投資情報サイト

FXで必要な知識

FXに興味を持っている人に、まず考えて欲しいことがあります。
それは「あなたはFXに向いている人なのか、そうでないのか」です。
FXに向いている人と、向いていない人は以下のような人です。

○FXに向いている人
ずばり、研究熱心な人です。
まず、FXというのは先を見通すためにたくさんの学問や分析を必要とします。
たとえば最近だと「金融工学でFXのリスク管理をする」という方法が一般的になってきましたし、
国の政治状況や経済状況を分析することで先を見通すことができます。
このような研究を厭わない人でなければ、FXで利益は見込めません。

○FXに向いていない人
それは、感情の振れ幅が大きい人です。
FXでは市場が常に変動しているので、あなたの持っている財産も、常に変動していることになります。
その変動によって一喜一憂してしまう人は、冷静に市場状況を見ることができないことが多いので、
FXには向いていないと言えます。

さて、あなたはFXに向いていますか?向いていませんか?FXを始める前に確認してみましょう。

株式市場

FXで勝つにはどうすればいいですか?なんて、よくある質問だと思います。
そしてそれを聞かれた「FXでの勝者」はそろってこう答えるでしょう。

「FXに必要なのは、実践的な知識である」と。

実践的な知識とはなんでしょうか?
まず、実践的でない知識というものについて。
つまり、FXに関する本や他人の話を聞いて「頭で理解した知識」のことですね。
それに対して実践的な知識とは、実際に自分がやってみて分かった、感じた知識だけを指します。

FXにおいて「頭でわかっている」ことと「経験的に知っている」ことは、全然違います。
FXでは、先を読んで行動することが重要ですが、
その先読みにおいては一種オカルト的な「勘」を働かせないといけないので、
実際に経験して知った痛みやうま味が、あなたの勘を鋭くさせるのです。

要は、実際にやってみて失敗したり、成功したりしなければわからないことがたくさんあるので、
FXで勝ちたければ「まずはやってみる」これに限る、ということです。




メニュー


アイコン株取引とは
アイコン初心者さんの証券会社選び
アイコンFXで必要な知識
アイコンFX業者を選ぶ時は...